こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

相手の3倍もシュートを打ってなぜ入らないのか。マリノスの守備が固すぎる! 清水エスパルスvs横浜F・マリノス(J1 第13節 ●1-3)@日本平+231日目~235日目

f:id:kodairaponta:20170530154612j:plain

FC東京サポーターの私だが、日本平で観戦するときは、相手が東京でないかぎり、清水エスパルスを応援することにしている。清水出身の夫に付き合って観戦するうちに、ずいぶんエスパルスにも詳しくなった。前節の浦和戦ドローは惜しかった。しかし、完全アウェイの埼玉スタジアムで勝ち点1を持ち帰ったのは大きい。

5月27日(土)のアイスタは暑かった。これで14時開始は選手もきつかっただろう。スタメンはこうだ。

FW    テセ  チアゴ

MF  白崎       デューク

       竹内 六平

DF 松原 フレイレ 角田 鎌田

GK       六反

 

ゲームを作ることができる枝村がケガ。安定していたCB犬飼もケガ。二見もケガ。特に犬飼の不在が痛い。それは、代わりに入ったフレイレを見ていて思い知ることになる。フレイレはコンディションが上がっていないのか、なんだか守備がバタバタしていて危なっかしい。最終ラインがずるずる下がってしまうのも良くなかった。ボランチもお付き合いして下がってしまっているのか?中盤で相手からボールを奪ってからショートカウンターを仕掛けるのが清水の攻撃の形なのに、陣形が間延びしてしまっては、中盤でプレスがかからない。攻守の切り替えも遅い。連携がうまくいっていないのだろうか?と、前半の入り方がイマイチの清水。

そして前半15分、松原健にシュートを打たれ、先制を許してしまう。0-1。しかし、ここから徐々に清水のボールを持つ時間が長くなる。

前半26分、デュークのクロスから松原后がシュートを放つ。相手GKが防いだこぼれ球をテセがシュート!これもDFに当たってしまう。どちらも枠に飛んでいる。なぜ入らない!

前半終了間際に、竹内のスルーパスに抜け出したチアゴがシュートを放つ。これも決定機だった。シュートがうまいチアゴなのに、なぜ今日に限ってGKの正面に飛ばすのか?1点モノだっただけに、悔しい。

ここで前半終了となった。

サイドバックの鎌田・デュークのふたりで崩していこうとする攻撃はけっこう面白かった。前節の浦和戦で、相手は右サイド(清水の左サイド側)から攻撃を仕掛けてきた。横浜も右サイド側からの攻撃が多かった。攻撃参加した松原后の背後を狙おうとしているのかもしれないが、そこで清水も右サイドからの突破を仕掛けてきたのかもしれない。ちょっとわくわくした。デュークのパスが雑だけど。

後半、交代はなし。

後半50分。鎌田からのスルーパスにテセが触って転がったところを、白崎がシュート!決まった!1-1。やっと同点に追いついた。白崎のゴールはスタジアムが盛り上がる。

ところが、後半52分。左サイドにいた横浜MFマルティノスからのクロスにウーゴがドンピシャで合わせ、ゴール。またしても突き放されてしまう。1-2。マルティノスのクロスがスーパーすぎて、ノーチャンスだったか?角田とフレイレふたりでウーゴを挟んでいたのだが。追いついてからすぐに失点するのは悔しい。

ここから清水は点を取るために選手交代を行う。後半69分にDF]鎌田→FW北川。79分にMFデューク→MF野津田。88分にMF六平→MF金子。(金子はMF登録だがFWと同じだ)最後はFWが4枚になった。

一方、横浜はリードを守りきるために選手交代を行う。後半69分にMF前田→DF栗原、89分にDF金井→DF山中。5バックでラインもぐんと低くなる。このマリノスの守備がハマっていた。スペースが全然ないので、仕掛けるにもどうしたらいいのやら。シュートを無理やり打ってもゴール前にごちゃごちゃ人がいるから、誰かに当たって跳ね返される。マリノスの3倍以上シュートを打ちながらも、清水のゴールはどんどん遠くなっていく。

最後、前掛かりになった清水はカウンターを食らってしまう。

後半90分+AT4分、扇原からウーゴにスルーパスが渡り、フレイレと1対1になってしまう。ウーゴがフレイレの股を抜いて、ゴールに流し込む。1-3。終戦だ。

小林監督の試合後コメントを読んでいると、あそこで守備に戻れなかった野津田にご立腹らしい。(たぶん。)「フレイレに任せときゃいいだろって、それ、途中交代した意味があるのか?」みたいなことを言っている。

次、頑張ればいいさ・・・と言いたいところだが、次の対戦相手はFC東京なので頑張られると困る。東京もあまり調子が良くない。清水の方がよほどいいサッカーをしているので、少々不安だ。

5月31日はルヴァンカップFC東京戦(日本平)。6月4日もリーグ戦でFC東京戦(日本平)。飽きちゃうよ!という声が両サポーターから聞こえそうだ。チケット売り場のテントでは、これでもか!とばかりにFC東京のエンブレムが躍っていた。

f:id:kodairaponta:20170530154652j:plain

深夜に車をとばして東京に帰り、翌日はFC東京の試合を観に行った。観戦記録はまた今度。読書ノートもつけたいし、勉強日記も書きたいが、これもまた今度だ。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村