こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

待ちわびた本がやっときた!+245日目~246日目(日本史、化学、世界史)

f:id:kodairaponta:20170611220505j:plain

いつもの本屋さんから『チボー家の人々』が入荷したと連絡がきたので、いそいそと買いに行った。全13巻。税込み12690円。箱入りだ。箱も大切にとっておこう。

何かがくるのを楽しみにする気持ちを、今回は久々に味わった。早く買わないと、またしても絶版にされてしまうのではないかという強迫観念もあって、心の底から本の到着を待ちわびた。訳者の山内義雄先生は『チボー家の人々』を訳すのに1938年から1952年までの14年間を費やしたという。太平洋戦争中は翻訳作業もままならなかっただろう。暗い戦時下、どのような気持ちで原作と格闘したのだろうかと胸が締め付けられる。

実はもう第1巻は読んでしまった。『チボー家の人々』の読書ノートは、一冊ごとにつけようと思う。

 

◎勉強日記

<日本史>

*「石川の日本史B実況中継③」第42回「開国・開港貿易」の赤字部分をノートに取りながら、流れをつかむことを心がけて読む。

*問題集「教科書よりやさしい日本史ノート」55「開国」~56「開港貿易と幕末の政局1」の穴埋め問題をやる。

「実況中継」は、はじめに書いてあるシラバスっぽいもの?はポイントがわかりやすい。ペリーの浦賀来航後、日本は貿易を海外と始める。輸出品の8割前後が生糸、輸入品は毛織物・綿織物が主流。これが何を意味するのか。また、通貨制度はどのようにして出発したのか。はじめに提示されたポイントを意識すると、内容が頭に入りやすい。

経済の混乱が倒幕に結びついた。やはりおカネか。

 

<化学>

*問題集「化学基礎の必修整理ノート」2章「化学結合」1「イオンの成り立ち」(P28~P30)をやる。

*「宇宙一わかりやすい高校化学(無機化学)」Chapter3「ハロゲン」3-1「ハロゲンの性質(Ⅰ)」~3-8「ヨウ素」までの解説を読み、巻末の確認問題をやる。

「ハロゲン」元素の漫画化が面白い。イメージしやすいので覚えやすい。

 

<世界史>

*「青木の世界史B実況中継③」第43回「フランス革命(1)ー絶対王政から立憲君主制へー」の赤字部分をノートに取りながら、流れをつかむことを心がけて読む。

*「ツインズ・マスター」は、該当範囲が中途半端なので今回は飛ばす。

やっときた「フランス革命」。やりたくて仕方なかった。今、フランス文学を重点的に読んでいるので、フランス革命についても基本的な知識をおさえておきたい。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村