こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

水戸でサッカー観戦。大洗町副町長の挨拶が良かった件。(272日目~275日目)

◎10月14日(土)雨

水戸ホーリーホックvsファジアーノ岡山の試合観戦。試合前、大洗町副町長の挨拶があった。「岡山は勝ち点49で11位。水戸は勝ち点48で12位。今日の勝敗で順位が入れ替わるかもしれないという、大事な一戦です!」と、直近の水戸の状況にもしっかり触れてくれるのがうれしい。サッカースタジアムには政治家やら事業家やら、さまざまな人がゲストに訪れるが、「おっ、わかってるじゃん!」と思わせてくれるスピーチには好感度がアップする。いいぞ、大洗町

大洗町の野菜も売っていた。オクラもナスもぴかぴかで、袋のなかにたくさん入っていた。家に帰ってから、ナスは豚肉と炒めた。オクラは茹でて鰹節としょうゆであえた。ただそれだけなのに、ものすごくおいしかった。他の野菜も買えばよかった。

 

水戸の先発フォーメーションはこう。

FW    前田  宮本

    湯澤     白井

MF    小島  内田

DF 佐藤祥 福井 細川 浜崎

GK      笠原   

 

水戸は1-0で岡山に勝利することができた。

得点シーンは56分、水戸のコーナーキックからDF細川がドンピシャのヘディングから、ゴール前にいた内田に当たり(まさしく「当たっちゃった」という感じだった)、ボールはゴールネットへ。この時、内田の位置がオフサイドだったのではないかと岡山の選手たちが猛抗議する。フィールドプレーヤーが抗議するときは、だいたい抗議する方が正しいことが多い。誤審で勝ったのか?とドキドキしながらスタジアムを後にした。

ところが後でDAZNで確認したところ、岡山の選手がひとり残っている。(豊川か?)オフサイドじゃなかった。ほっとした。

 

◎10月15日(日)雨

ヴァンフォーレ甲府vsFC東京。現地には行けず、DAZNで観戦だ。東京は相手に先制を許し、前半ロスタイムでウタカが一発レッドで退場。そんなに悪質なプレーだっただろうか?とにかく1人少なくなってしまい、絶体絶命のピンチに陥ってしまう。ところが、1人少なくなってから相手に対する寄せが速くなり、いいサッカーをするようになった。そして60分、セットプレーから丸山がヘッドで押し込み追いつく。太田のクロスが冴えまくった試合だった。

結局、試合は1-1のドローだった。よく追いついた、というべきか。優勝争いにも残留争いにも絡んでいない東京だが、最後の意地をみせてほしい。残り試合、すべて勝ってくれ。

 

◎10月16日(月)雨 とても寒い

*仕事ばかりしていた一日。帰るとき、凍えた。マフラーを持ってきてよかった。

*連日、東名高速死亡事故のニュースが流れる。ほかにも危険運転のさまざまな事例をテレビで見たが、ぎゃあぎゃあ喚き散らしているチンピラの圧倒的な語彙の少なさに驚く。そういえば、「動物は、自分の置かれている状況が『快である』か『不快である』かということしか伝えられない」と主張する言語学者がいたような気がするが、それは動物に限らないかもしれない。他者に伝えたい内容のすべてが「快か不快か」だけでは、人間としてはなはだマズい。

 

◎10月17日(火)雨 午後少し晴れ

*今、読んでいる本は3冊。本を同時に数冊読むのが習慣になっているが、これはこれでけっこう読書がはかどる。『ジャン・クリストフ』も相変わらず読み進めている。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村