こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

日本100名城めぐり。兵庫・大阪の旅。

4泊5日で兵庫・大阪旅行に夫と行ってきた。日本100名城スタンプ集めを数年前からしているが、今回の旅で合計56個達成。やった!完全制覇まであと44個だ。

それにしても暑かった。移動はレンタカーを使ったものの、城の中や城下町を歩き回っているうち、すぐにTシャツがびしょびしょに。しかし、その後入る温泉が最高なのだ。ホテルは素泊まりなので、食事は地元のスーパーに買い出しに行ったりもした。これが楽しいのだ。

レンタカーの中では、ずっと高校野球の実況を聞いていた。(NHKではなく、地元の民放の放送を聞いていた。)点差が開き過ぎてなかなか終わらない試合では、アナウンサーと解説者が、負けているチームのいいところを見つけて一生懸命ほめていた。

f:id:kodairaponta:20180812210207j:plain

明石城

城を見学したあと淡路島に渡り、北淡震災記念公園に向かう。阪神淡路大震災は改めてすさまじい地震だったと実感する。

翌日は高田屋嘉兵衛のことがわかる歴史文化資料館(菜の花ホール)へ。ここに行きたくて淡路島に行ったのだが、その甲斐があった。高田屋嘉兵衛、すばらしい。

f:id:kodairaponta:20180812205858j:plain

姫路城。世界文化遺産播州皿屋敷のお菊さんの井戸もあった。曇り空だが、湿気があり過ぎてかなり暑かった。ペットボトルの消費量が半端ない。

 

パナソニックスタジアムで、ガンバ大阪vsFC東京の試合も見てきた。すばらしいサッカー専用スタジアムだ。金曜日に関わらず、お客さんがよく入っていた。

f:id:kodairaponta:20180812210951j:plain

残念ながらFC東京は2-1で敗戦。後半に追いついて1-1になり、前がかりになったところをカウンターでやられた。しかもアディショナルタイムで劇的にやられた。ぐぬぬ

f:id:kodairaponta:20180812210324j:plain

大阪城。企画展「乱世を食う~”食”からひもとく戦国史~」が最高に面白かった。戦国時代の人々が何を食べていたか、当時の書状や絵巻物などから読み解く。戦になると、ここぞとばかりに兵士たちにモノを売りにくる、農家の人たちの話も面白い。食べ物を売って、小銭を稼いでいたんだろうなあ。

 

写真がないが、赤穂城赤穂浪士)、竹田城(天空の城)、篠山城(もうすぐ始まる「でかんしょ祭り」で盛り上がっていた)、千早城(登山道入口にある食堂の「しいたけうどん」がウマい!)もそれぞれ良かった。今までめぐった城の中には「がっかり城」もないわけではないが、関西の城はどこも大満足だった。さすが。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村