こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

房総半島小旅行/鹿島アントラーズvs清水エスパルス@カシマサッカースタジアム

◎2019年5月2日(木)晴れたり雨が降ったり。

サッカー観戦も兼ねて房総半島1泊小旅行に出かけた。東京方面から東京湾を横断して木更津市に入るアクアラインは大渋滞。空は日差しが眩しいのに、強い雨が降りつけてくるという不思議な天気だった。そんな中をどうにか潜り抜けて、無事に目的地に到着。

大山千枚田

地元のFacebookによれば、棚田オーナーによる田植えが3日から始まるとのこと。近くの棚田カフェ「ごんべい」で遅めの昼食を取った。名物は「ちっこ」を使った麺やどんぶりだ。「ちっこ」とは温めた牛乳にお酢を入れて固めた豆腐のようなもの。まるでチーズのような味わいだ。

f:id:kodairaponta:20190504133423j:plain

<濃溝の滝>

水がきれい。季節になれば蛍も見ることができる。

f:id:kodairaponta:20190504133449j:plain

<屛風ヶ浦近くの展望台より>

f:id:kodairaponta:20190504133513j:plain

その後、潮来に移動してホテルで1泊する。

 

◎2019年5月3日(金)晴れ。

午前中は潮来を散策。あやめ園にあやめは咲いていなかったが、藤棚の紫がとてもきれいだった。潮来駅ではダムカードをもらう。「天皇陛下御在位三十周記念」と霞ケ浦ダムカードはとても人気があるそうだ。

潮来の伊太郎>

今まで潮来の伊太郎は何を生業としている人なのかと思っていたが、今回判明した。彼は「旅人」なのだそうだ。ヤクザな商売をしていて故郷にいられなくなったのだろうか。しかし伊太郎は好きな女が忘れられず故郷の潮来に帰ってくる。「潮来の伊太郎」という歌はそんな内容らしい。

f:id:kodairaponta:20190504133533j:plain

長勝寺

庭の美しい立派なお寺だった。行って良かった。

f:id:kodairaponta:20190504133551j:plain

その後、カシマサッカースタジアムに移動する。夫は清水サポーターだ。というわけで、FC東京サポの私も今日は清水の応援にまわる。勝て勝て勝て勝て!

 

鹿島アントラーズvs清水エスパルス県立カシマサッカースタジアム

4階自由席のややアウェイ寄りに座る。GWということもあり、お客さんがよく入った。

スタメン発表で清水サポーターは白崎に大ブーイング。鹿島サポーターはファンソッコに大ブーイング。以前チームメイトで思い入れのある選手にはどうしてもブーイングしたくなってしまう。

f:id:kodairaponta:20190504133630j:plain

f:id:kodairaponta:20190504133653j:plain

f:id:kodairaponta:20190504133714j:plain

清水エスパルス:先発メンバー>

GK 六反

DF エウシーニョ ファン ソッコ 立田 松原

MF ヘナト アウグスト 六平 金子 中村

FW 北川 ドウグラス

交代 45+2分 ヘナト アウグスト→河井

   68分 金子→飯田

   82分 ドウグラス→チョン テセ

<試合結果>

鹿島アントラーズ3-0清水エスパルス(得点:鹿島 10分土居、69分安部、72分安西)

<観戦メモ>

前半、試合の流れを左右する大きな誤審があった。前半2分、ペナルティエリア付近で中村が打ったFKがゴールに入っていたにもかかわらず、得点が認められなかったことだ。副審はオフサイドラインを見ているからゴールラインに追いつかなかったのかもしれない。それならば、VAR導入が無理でもゴールラインテクノロジーは導入してほしい。

前半10分。右SBの裏を狙っていた白崎と安西に、エウシーニョと金子が完璧にはがされてしまう。左の深い位置に侵入した白崎からのグラウンダーのボールに土居が反応してゴール。1-0。その後、エウシーニョの裏は何度も狙われる。金子も下がって来ざるを得ないからなかなか攻撃につなげられない。北川とドウグラスは孤立したままだ。

しかも悪いことにレオシルバとマッチアップしていたヘナト アウグストが怪我で交代してしまう。空中戦はほとんど勝っていたヘナトだけに、これは痛い。いったいどうなることかと不安になりながらも前半が終了する。

後半は清水に少しだけ流れが傾き始める。ところが後半69分、清水側のスローイングを鹿島に拾われ、ペナルティエリアに侵入したレアンドロに松原がはがされてしまう。あそこの1vs1でやられてしまうとキツい。結局、レアンドロ→中央から飛び込んできた安部にやられて2-0。そこからはずっと鹿島ペースだった。清水はセカンドボールを全く拾うことができず、ボールを握られっぱなしで苦しい展開となる。

後半72分には3点目が入ってしまう。(DAZNで見直したら完全にオフサイドだ。どうして取らなかったのか不思議なレベルだ。)

しかし、内容は完敗といったところか。個人的には、金子とエウシーニョがしてやられた1失点目がとても悔しい。2人ともどこのチームにも引けを取らないいい選手なんだからやられちゃいけない。次は川崎フロンターレ戦だ。守備の要であるヘナト アウグストが次節戻って来られるといいのだが。

 

◎2019年4月4日(土)晴れ。

家のこまごまとした用事を一気に片付けることができ、ほっとする。テレビは「令和最初の~」のフレーズを連呼しすぎだ。もう飽きた。

午後はFC東京vsガンバ大阪DAZN観戦する。スタジアム観戦でないので観戦メモはなし。結果は0-0だった。どちらかというとガンバの方が決定機が多いように思えたので、アウェイで勝ち点1を持ち帰れたことはポジティブにとらえてもいいのではないか。とりあえず無敗で首位キープだ。太田はよく頑張っていたが、FKのキッカーは太田じゃなくて久保なんだなと思うと一抹の寂しさを感じる。そして小川の右SBはやりにくそうだ。室屋よ、早く帰ってこい。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村