こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

TBSラジオが好きだ!/「基礎学力」勉強日記/『青春の殺人者』

f:id:kodairaponta:20190522002642j:plain


◎2019年5月19日(日)晴れ。

昨日味スタに向かう車中で聞いていたのは、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」だった。この番組で「幻冬舎見城社長ツイート炎上問題」を初めて知る。ユーチューバー「少年革命家ゆたぽん」なる人物も初めて知る。出版社が作家に本の実売部数を知らせることは通常しないこととか、お父さんが小学生の息子をユーチューバーにしたくて必死になっている話とか、なかなか興味深い内容だった。

テレビに比べ、ラジオはよく聞いているような気がする。他には「安住紳一郎の日曜天国」「爆笑問題の日曜サンデー」「伊集院光とらじおと」など。要するにTBSラジオが好きなのだ。

 

*「基礎学力」勉強日記

<世界史>

『詳説世界史研究』(前回の続き~P490)を読み、『書き込み教科書』で確認する。

第二次世界大戦独ソ戦に入った。ヒトラーによれば、独ソ戦は「2つの相対立する世界観の生死を分けた戦争であり、人類主義的絶滅戦争である」。ナチスドイツは本国のドイツ国民を飢えさせると士気が低下するので、支配地や占領地から食料を収奪して本国に送った。そのために支配地や占領地の人々の間に飢えが広まった。恐ろしい。

<数学ⅠA>

『数学ⅠA 基礎問題精講』(前回の続き~P95)をやる。チェバの定理、メラニウスの定理、接弦定理。問題を解きながら思い出す。

<日本史>

『詳説日本史研究』(前回の続き~P448)を読み、『書き込み教科書』で確認する。

美濃部達吉上杉慎吉による、天皇機関説vs天皇主権説が登場する。この論争は松本清張著『昭和史発掘』に詳しい。『昭和史発掘』には美濃部達吉の国会答弁が載っているが、本物の知識人とはこういうものかと心の底から感激した。『詳説日本史研究』には載っていないが、美濃部達吉は右翼に襲撃されてしまう。日本はテロが多すぎる。

 

◎2019年5月20日(月)晴れ。

雨が降るというので、晴れているというのに家の中に洗濯物を干してから仕事に行った。ところが帰ってくるまで降らなかった。これなら外に干せばよかった。

CSで『青春の殺人者』という映画がやっていた。若かりし頃の水谷豊主演だ。殺人シーンが残酷で陰惨だったし、正直意味がわからない。でも妙に熱気というか、力を感じる映画だったので、最後までついつい見てしまった。意味がわからない映画でも、最後までついつい引き込まれる映画と、監督の独りよがり感が満載でとても最後まで見ていられない映画がある。いったい何が違うんだろう。

 

◎2019年5月21日(火)大雨。

外は叩きつけるような大雨だった。用事があってクルマで外出したが、重大事故が続いていることもあって、慎重に運転する。

今日は『実践ビジネス英語』の録音をよく聞いた。先日せっかくテキストを買ったので聞かないともったいないからだ。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村