こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

ブログを訪問して下さっている皆さまへー7

◎2019年6月7日(金)雨。すずしい。 

f:id:kodairaponta:20190128184830j:plain

【ブログを訪問して下さっている皆さまへ】ー7

このカテゴリーで書くのは久しぶりです。こんな取っ散らかったブログに訪問して下さっている皆さん、本当にありがとうございます。

はてなスター」をつけて下さった皆さんもありがとうございます。私も楽しみに拝読しています。個人的な日記ってどうして面白いんだろう。日常のちょっとしたできごとなのに、読んでいて元気がもらえます。本を読むことも大好きなので、「うわっ、この人すごいな」と思うような読書日記を読むと刺激を受けます。

 

「こだいらぽんたの『基礎学力』勉強日記」を始めた頃は、大学受験用参考書を使って勉強した記録「だけ」を書くつもりでした。ところがいつの間にかサッカーのことやら日常生活のことやら、忘備録的なものになってしまいました。いったい何がテーマだったっけ?

でも、やはり一番書きたいのは勉強の記録です。漢字が正しく書けず、文章を正確に読み取ることができず、日本の都道府県の正確な位置がわからず、明治維新が何なのかも知らないといった、最低学力レベルだった私。背景の基礎知識がないから本を読んでも最後まで読めないし、人の話を聞いても理解できない。恥ずかしいと思いつつ、自分の欠損を見て見ぬふりをし続けて数十年がたってしまいました。

そんなわけで、あれこれやり直したのがなんと40歳の時。ものによっては小学生レベルからやり直しです。でも、結果的にはやってよかった。日本の都道府県の位置がわかるというだけでも意外と自分に自信が持てるものです。万が一「都道府県の位置がどうもあいまいである」という人がいたら、小学生用の白地図を使って覚えてみてください。これだけでも世界は間違いなく開けます。

漢字も書けませんでした。「織」は11画目が正しく書けず、「糸」+「音」+「戈」をバラバラに書く始末。「確」も8画目が正しく書けませんでした。(ずっと「ウ」かんむりだと思っていた)あれもこれも挙げていたらきりがありません。これも小学生ドリルからやり直し。常用漢字が正しく書けるってとても嬉しいことです。

 

一事が万事こんな感じだったので、高校レベルに行きつくまで相当な時間がかかってしまいました。でも結果的にはやってよかったです。今やっていて楽しいのは歴史と数学です。大学受験用の参考書は素晴らしいものが多く、読み物としても楽しいです。

私の勉強はもはや「釣り」や「ガーデニング」と同じような「趣味の世界」なので、大学受験や資格試験とは全く関係ありませんが、これからもぼちぼち続けて行こうと思います。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村