こだいらぽんたの「基礎学力」勉強日記

基礎学力(高卒程度)を身につけたい。読書も旅もしたい。フットボールも見たい。

釜石の復興が嬉しい!/中学受験用「算数」のテキストをやってみた。

◎2019年9月26日(木)晴れ。

f:id:kodairaponta:20161105234658p:plain

昨日、釜石で行われたラグビーワールドカップは大成功だったようだ。しかもウルグアイが格上フィジーを破るというジャイアントキリングも起こった。会場が大興奮に包まれている様子や大漁旗のはためきをテレビで見て、胸が熱くなってしまった。

震災から4か月後に私は東北を訪れた。実際にこの目で見た釜石の破壊されっぷりはすさまじかった。でも釜石シーウェイブスは練習を再開したという情報もあって、みんなが日常を取り戻そうと一生懸命になっているんだなとも感じた。あの釜石でワールドカップが開かれた。何か信じられない気持ちだ。こんなに嬉しいことはない。

本当は来月、釜石にワールドカップを見に行くはずだった。実家の父親がラグビーの大ファンなので、一緒に試合を見に行こうと何年も前から計画していた。しかし今、父親の具合があまり良くない。だから今回はあきらめざるを得なかった。でも、良くなったら、家族で釜石を訪れたい。

 

最近、知人から中学受験用の算数のテキストを譲ってもらった。某学習塾の小学5年生用のテキストだ。ものすごく興味があったので、使用済みだろうが何だろうが構わない。小躍りして受け取り、さっそくやってみた。ところがこれがなかなか難しい。

たとえば「分数÷分数の計算で、なぜ割る数を逆数にしてかけるのか」ということがていねいに解説されている。今まで「そういうものである」として処理してきた計算や公式を「なぜこうなるのか?」と説明しているところに「うーん」と唸ってしまった。基本に立ち戻ると難しい。でも面白い。まだまだ先は長いが、とりあえず一冊やりきってみたい。

ただし、これを小学生がやるのはかなりハードルが高いような気がする。少なくとも基礎的な読解力(つまり国語力)がないと厳しいだろうなとは感じた。

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村